杉沢薬品

杉沢薬品について・・・医薬品メーカー/製薬企業紹介

2016/11/24

杉沢薬品

杉沢薬品HP

 

医薬品会社「杉沢薬品株式会社」の紹介

杉沢薬品は明治38年(1905年)、富山県から置き薬を届けたのが始まりでその後平成10年(1998年)から杉沢薬品株式会社となりました。
置き薬(配置販売)サービスを中心とした会社で、「健康長寿」を実現する企業を目指している会社です。

杉沢薬品の置き薬(配置販売)サービス

杉沢薬品の置き薬は、まずお客様に合った医薬品セットを貸与します。その中から使用された分だけの料金をお支払い頂くというシステムです。入会金や契約料、年会費などは一切かかりません。
定期的に営業担当がお客様の所に訪問し、補充などをします。

杉沢薬品の健康コンサルタント

営業担当が「健康コンサルタント」として、お客様の健康を高め「リアルヘルス」を目指します。
お客様に適した医薬品と適切な情報を提供することを心がけています。
お客様の家に直接訪問しているからこそできる「きめ細かいサービス」です。

杉沢薬品の企業情報

杉沢薬品-bn

社 名 : 杉沢薬品株式会社
代表者名 : 代表取締役 喜多恒夫
事業拠点(本社) : 岩手県奥州市水沢区福吉町6-23
事業内容 : 医薬品の一般販売、配置販売、健康食品の訪問販売
医薬品、健康食品の商品開発
グループ企業 : 株式会社新日本薬品

引用元:http://www.sugiyaku.co.jp/

-杉沢薬品
-,